OUR BUSINESS

新しい農業ビジネスモデルで地域活性

国内外から技術者を招聘し、先端技術による栽培システムを確立し、高品質オリーブオイルを生産

農業を核とした産業創りへ。地域経済界と連携し、観光資源化・六次産業化などへの取り組みにより、新たな雇用を生み、交流人口を増やし地域を丸ごと活性化する事業へ

生産から販売・技術研究・品質管理・ブランディング・マーケティングまで強力なバリューチェーンを構成。

2017年現在。県内に直営及び関連農園合わせて12ha5000本定植。
静岡市日本平では2017年秋から収穫・搾油予定。駿河湾沼津地区では、農家グループを法人化し新しい農業モデル作りへ。藤枝仮宿地区の直営農園では、行政や地元地権者とまちづくり協議会を結成し、「食と農」に特化した新産業を作り出すと共に、地域ににぎわいを創出し、魅力あふれるまちを築いていく

アンテナショップ『CREA TABLE(クレアテーブル)』

農家グループを法人化。
クレアファームふじのくに(藤枝仮宿オリーブ園)
クレアファーム駿河湾沼津(駿河湾沼津ファーム)

地域の生産者や加工業者とコラボレーションによるオリーブ加工品ラインナップ。伝統食材を使った新しい食べ方の提案は各種メディアで話題に。

PAGE TOP